2020/03/05(木)

「モノ」の移動には「エコレールマーク」

普段私たちが購入している「商品」も工場から店舗、店舗から自宅へと移動していて、CO2排出が伴います。

そのような「モノ」の移動については、私たちにどのような対策ができるでしょうか。

 

下の図をご覧ください。

  001285408

 「鉄道貨物輸送」による単位あたりのCO2排出量は、営業用自家用車(トラック輸送)の約11分の1なのです!

 

 トラック等の自動車で行われている貨物輸送を環境負荷の小さい鉄道や船舶の利用へと転換することを、

  「モーダルシフト」といいます。

 

  001240369

          モーダルシフト 

 

 商品を輸送する時に貨物鉄道を一定割合以上利用している場合に、「エコレールマーク」の認定を受けられます

     02

 様々な商品に「エコレールマーク」がついています。

 詳細は以下のページをご覧ください。
 ・公益社団法人鉄道貨物協会: https://www.rfa.or.jp/ecorail/registration_list.html

 

 モーダルシフトとは、

  http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/freight/modalshift.html

 「エコレールマーク」のご案内

  https://www.mlit.go.jp/tetudo/tetudo_tk2_000008.html

 運輸部門における二酸化炭素排出量

  http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/environment/sosei_environment_tk_000007.html

 

最近の更新