2021/08/24(火)

カーボンフットプリント(国内52都市の比較)

カーボンフットプリント とは?

 CFP(カーボンフットプリント)とは、Carbon Footprint of Productsの略称で、商品やサービスの原材料調達

 から廃棄・リサイクルに至るまでのライフサイクル全体を通して排出される温室効果ガスの排出量をCO2に換算

 して、商品やサービスに分かりやすく表示する仕組みです。

 

全国の52都市(県庁所在地、政令指定都市)のカーボンフットプリントが、国立環境研究所(物質フロー革新研究プロ

グラム)、地球環境戦略研究機関(1.5℃ライフスタイルプロジェクト)らの研究者チームにより公開されました。

 ⇒ https://www.cger.nies.go.jp/publications/report/d031/jpn/page/lifestyle/index.html

 

 

家計消費のカーボンフットプリント

 国内52都市の平均的な市民のライフスタイル(移動・住居・食・レジャー・消費財・サービスの利用)に伴い排出

 される直接的・間接的な温室効果ガス(カーボンフットプリント)をご覧いただけます。

脱炭素型ライフスタイルの選択肢

 各都市における「脱炭素型ライフスタイル」の選択肢(移動、住居、食、その他)をご確認いただけます。特定の

 選択肢の効果についての都市別の比較を行うこともできます。

 

是非ご覧ください。

最近の更新