2020/06/09(火)

グリーンカーテン初心者のつぶやき<5>

GCでぷちエコ暮らしを実践中♪ 事務局eです。

GC=Green Curtain(グリーンカーテン)の頭文字

 

植え付けから20日あまり、1号と2号の葉が大人の手のひらより大きく

成長しました。かわいいお花もちらほら、つるもぐんぐん伸びています。

 

IMG_2912IMG_2895

 

そうなると、ついに、摘心(てきしん)のとき

それは、グリーンカーテンを育てる者にとって、避けては通れない行い…

「そんなおおげさな~」と思われるなかれ、

初心者eにとっては、ドキドキ(の一方でわくわく)の工程なのです。

 

そもそも「摘心」とは、

実や花を大きくするために、新しく伸びてくる茎・枝を途中で摘みとること。

 

摘心のタイミングの情報は実にさまざまで、

親づるの長さが1メートルになったら、40センチくらいになったら、とか、

親づるの根本から数えて5枚目の葉っぱの上くらい、とかー。う~ん

迷った挙句、「親づるの長さ40センチくらいの、葉っぱ5枚目くらいの上」

で摘心することにしました。

 

「1号(写真左)、いくよー」「2号(同右)、いくよー」のかけ声とともに、

         チョキン!               チョキン!

IMG_2893IMG_2892

 

親づるの摘心部分から分かれて伸びる小づるもまた、摘心の必要があるようでー

初心者eのドキドキの瞬間はまだまだ続きます。

 

 

初心者のつぶやきー

摘心が必要なことは重々わかっていても、元気に伸びるつるをカットすることに抵抗が…。

かわいそうと思うのは人間の感覚で、1号2号はむしろ喜んでくれているのでしょうか。

 

最近の更新