熊本県・熊本市 地球温暖化防止活動推進員

地球温暖化防止活動推進員(以下、推進員)とは、
「地球温暖化の防止に関する法律」に基づき、都道府県知事(政令指定都市の場合は市長)が委嘱し、地域における地球温暖化防止の先導役として、活動する方たちです。
推進員の任期は熊本県、熊本市とも3年間で、熊本県では平成28年4月1日から委嘱されています。その活動はボランティアで行われます。
2018年9月現在、熊本県の推進員は72名、熊本市の推進員は10名です。