お知らせ

温暖化対策センターのお知らせです。

脱炭素チャレンジカップ2020 エントリー募集open

2019年08月08日 14時30分

これまで皆様のご支援をいただき開催してまいりました「低炭素杯」は、気候変動対策をより加速化するために名称を改め、

2020年に向け、「脱炭素チャレンジカップ」として新たなスタートを切ることとなりました。

 

「脱炭素チャレンジカップ2020」応募団体の募集について、広く皆様にお知らせいただくと共に、多くの皆様からのご応募を

お待ちしております。

 

募集〆切り:

 2019年9月9日(月)15:00締切 [必着]

 

対象者:

 脱炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組む団体 
 法人格の有無は問いません。個人の応募は不可です。
 (市民活動団体、非営利活動団体、企業、自治体、保育園、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学、高等専門学校、

  専門学校等)

 

応募条件:

  •  日本国内を拠点とする取組であること。(※実際の活動対象地域が日本国内であること)
  •  脱炭素社会づくりの取組や、地球温暖化防止の取組であること。
  •  応募の段階で取組実績があり継続性が見込まれる取組であること。
  •  特定の政党支持や宗教の布教を目的とした取組ではないこと。
  •  最終選考(2020年2月19日(水))の日に終日(9:30〜17:00予定)に出席できること。

 

募集部門:

  1. 市民部門
  2. 企業・自治体部門
  3. 学生部門(高校生以上の取組)
  4. ジュニア・キッズ部門(中学生以下の取組)

 

応募方法など:

 詳細は下記のURLより

 URL:https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php

 

panf2020_01 panf2020_02

 

 

生涯学習指導者養成講座[3]のご案内open

2019年08月08日 12時02分

 熊本県教育委員会、熊本県生涯学習推進センターの主催で

 本年度3回目の生涯学習指導者養成講座を9月11日(水)

 にパレアホールで開催します。

 

 本講座では、協働が生む効果と多様な人々と協働するために

 必要なスキルを講義やワークショップから学ぶことができます。

 

 日時:令和元年9月11日(水)9:50~16:00

 場所:くまもと県民交流館パレア 10階 パレアホール

   (熊本市中央区手取本町8-9テトリアくまもと内)

 定員:80名

 申込みについて:

   締め切り 8月29日(木)午後5時必着

   申込多数の場合は抽選を行い、結果はハガキで通知します。

 

生涯学習指導者養成講座3チラシ_01 生涯学習指導者養成講座3チラシ_02

 要綱:data_pdf1

 申込書:MicrosoftWord

 

夏季休業のおしらせopen

2019年08月08日 10時25分

~夏季休業のお知らせ~

 

いつも温対センターの活動にご理解ご協力、ならびに、ご支援を賜りまして、誠にありがとうございます。

当センターの夏季休業について下記のとおりお知らせいたします。

 

 ≪夏季の休業期間≫
  令和元年8月13日(火) ~ 令和元年8月16日(金)

  (令和元年8月10日(土) ~ 12日(月)は、通常の休日ですので、

  令和元年8月10日(土) ~ 18日(日)に休業することになります。

 

令和元年8月19日(月)9時30分から通常どおり事務所は空いております。

休業中も、メール・FAXでのお問い合わせ等は受け付けておりますが、

8月19日(月)以降の対応になりますことをご了承ください。

休業中はご不便・ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

環境教育用教材の貸出open

2019年08月01日 13時15分

NPO法人 くまもと温暖化対策センターでは、環境教育用教材の貸出を始めました。

 

貸出は、以下の3セットですが、大気、地球、太陽と地球の3セット全てを貸出すことも可能です。

 1.大気:大気を実感するためのトリチェリの実験セット

 2.地球:地球の自転

 3.太陽と地球:太陽と地球の関係を知る

  学習セット 002

大気、地球、太陽と地球 のセット(3セット全部)の写真

内訳:

 1.大気:大気を実感するためのトリチェリの実験セット ⇒写真

  •   地球・大気の写真
  •   10L水槽
  •   バケツ
  •   透明水筒
  •   小スプーン(CO2:400ppm)
  •   入浴剤(CO2の素:必要に応じて購入ください)

 2.地球:地球の自転 ⇒写真

  •   地球の風船
  •   吊るし竿(釣り竿)
  •   プラスチックベース・スタンド

 3.太陽・地球:太陽と地球の関係を知る ⇒写真1写真2

  •   直径110㎝の太陽(発泡スチロール製2折式・太陽フレア脱着式)
  •   直径1㎝の地球(ビー玉)
  •   吊るし竿(のぼりばた用ポール)
  •   プラスチックベース・スタンド

 

貸出の詳細については、こちら をご覧ください。

 

お問合わせは、くまもと温暖化対策センター まで

 TEL:096-273-9034 FAX:096-273-9035
 E-mail:kuma-ontai@fuga.ocn.ne.jp

 

 

エコドライブ診断 参加者募集open

2019年07月23日 13時55分

 エコドライブ診断 を してみませんか?

 診断は無料です。

 

<診断方法>

 1回目の測定

  1.「エコサム」という省エネナビをシガーソケットに挿し、普段通りの運転を行い、5日間(1週間)ご利用ください。

  2.「エコサム」をセンターへ返却してください。

  3.受領後、運転内容を解析し、結果を付して2回目の計測のため、「エコサム」を再送します。

 2回目の測定

  4.解析結果により、改善点を反映した運転を5日間(1週間)して頂き、再び「エコサム」を返却してください。

 総合判定結果

  ○1回目と2回目を比較して、総合的な解析・判定結果をお知らせします。

 

 <申込書>はこちら

         企業向けエコドライブ診断

エコドライブ診断チラシ(企業向け)_01 エコドライブ診断チラシ(企業向け)_02

          個人向けエコドライブ診断

エコドライブ診断チラシ(個人向け)_01 エコドライブ診断チラシ(個人向け)_02

総会の様子が ”くまもと経済” の記事にopen

2019年07月23日 10時55分

 6月15日に開催された NPO法人くまもと温暖化対策センターの総会の様子が、

くまもと経済に掲載されました。

 

  記事(くまもと経済 2019.7月号)

総会

 記念セミナーは、こちら

 

 

ストップ温暖化!総ぐるみBDFキャンペーンopen

2019年07月16日 13時18分

熊本県ストップ温暖化県民総ぐるみ運動推進会議 ※ では、

BDFの原料となる天ぷら油の回収強化等を行う「ストップ温暖化!総ぐるみBDFキャンペーン」を

実施しています!

 

キャンペーン中(令和元年(2019年)7月1日(月)~8月30日(金))に天ぷら油を市町村の

回収場所にお持ち頂くと、先着で「洗剤がいらないエコスポンジ」をプレゼント!

 

キャンペーン期間:

 第1回 令和元年(2019年)年7月1日~令和元年(2019年)8月30日

     ノベルティ:洗剤のいらないエコスポンジ

 第2回 令和元年(2019年)年12月2日~令和2年(2020年)1月31日

    ノベルティ:折りたたみ漏斗

 

3_21922_197659_up_JGH1W6RQ_01

 

回収場所、回収方法、エコスポンジの配布状況等につきましては、お住まいの

市町村にお問い合わせください。

↓詳しくはこちら

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_21922.html

 

  BDFキャンペーンポスター(PDF:608.3キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

※熊本県ストップ温暖化県民総ぐるみ運動推進会議 とは、

 県民や事業者、行政、学校などが一体となって、地球温暖化を防止する具体的な行動を県民総ぐるみ

 で推進する組織で、会長:熊本県知事 副会長:熊本学園大学 坂本正シニア客員教授、事務局を

 熊本県(環境生活部環境立県推進課)と熊本県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人くまもと

 温暖化対策センター)が共同して担当しています。

 

 

森林ボランティア初心者研修会開催のお知らせopen

2019年07月16日 10時52分

熊本県緑化推進委員会からのお知らせです。

 

7月20日(土)に初心者対象の森づくり体験(大鎌での下草刈り)、

森を感じるシェアリングネイチャープログラム(森あそび)、

を熊本市の立田山にある熊本県林業研究・研修センターにて予定しています。

 

森づくりボランティアや自然に興味ある方、

森によりそう暮らし、農的暮らし、田舎暮らしに興味ある方、

どなたでも参加できます。

 

対象は中学生以上、参加無料ですが、申し込みが必要ですので、

参加したい方は添付の申込書でお申込みください。

 

PDF20190720決定チラシ4両面 森林ボランティア初心者研修会_01

PDF20190720決定チラシ4両面 森林ボランティア初心者研修会_02

 

 参加申込書(ワード):20190720初心者研修参加申込書

玉東エコクラブがくまもと環境賞を受賞open

2019年07月08日 14時06分

NPO玉東エコクラブが、くまもと環境賞のくまもとストップ温暖化賞を受賞されました。

 

 NPO玉東エコクラブは、地域住民に対して、食廃油の有効利用に関する事業を行い、環境の保全に

寄与すること目的に設立され、

 (1)環境の保全を図る活動

 (2)まちづくりの推進を図る活動

 (3)保健、医療又は福祉の増進を図る活動

 (4)社会・環境教育の推進を図る活動

を行っておられます。

 

環境省 玉東エコクラブ1 環境省 玉東エコクラブ2

環境省 玉東エコクラブ表彰状

 

地球温暖化防止活動推進員の梅川さんが表彰されました!open

2019年07月02日 13時09分

 熊本県地球温暖化防止活動推進員の梅川賢吾さんが、自身が代表を務める「ロードクリーン水俣」において、

これまでのロード・クリーン・ボランティアの実績から熊本県県南広域本部芦北地域振興局より表彰されました。

 

 IMG_2082 P_20190629_083916_1

 

  推進員の梅川さんは、平成28年9月に地域とのコミュニケーションを図る目的のもと道路等の清掃を行う清掃

ボランティア団体「ロードクリーン水俣」を設立し、活動を開始されました。また、熊本県とロード・クリーン・

ボランティア団体として協定を締結されております。

 

 ロード・クリーン・ボランティアとは、その名の通りですが、道路の清掃などを行うボランティア活動のこと

です。

 

 「ロードクリーン水俣」の中で梅川さんは、一般県道の水俣港大黒町線から清掃ボタンティア活動を開始し、

現在は主要地方道の水俣田浦線でも活動されています。平日は、通勤時にもゴミ拾いを行っているそうです。

 

 そして昨年の実績ですが、なんと時間にして年間466.4時間、距離にして延べ1293.2km。おおよそ熊本市から

本州北にある青森市までの距離です。

 

 今回は、上記を含むこれまでのロード・クリーン・ボランティアとしての活動実績により、表彰されました。

誠におめでとうございます。

 

 熊本県では、道路での清掃などのボランティア活動の支援を目的として、ごみ袋や軍手などの支給のほか、

ほうきなどの清掃用具の貸し出しなども行うロード・クリーン・ボランティア事業を実施しており、県とボラ

ンティアに関わる協定を締結していただける方を募集しているそうです。ご興味がある方はぜひ一度、熊本県

HPからご確認ください。

 

<ロード・クリーン・ボランティア>

 熊本県HP https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_1915.html

 

「みどり香るまちづくり」企画コンテストopen

2019年07月02日 11時57分

 環境省では、住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援するため、かおりの樹木・草花を用いた

「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します。

 優秀な企画に対しては、その企画内容に応じたかおりの樹木・宿根草等草花の苗木・苗等を提供し、まちづくり

を支援します。

 

応募要件:

 1 これから原則30本以上の「かおりの樹木・草花」等を植える企画であること。

 2 植栽場所を確保している企画であること。

応募先:

 (公社)におい・かおり環境協会  Eメール:midori_kaoru@orea.or.jp

 

 20190627143757-0001 20190627143757-0002

 

環境省HP:

 http://www.env.go.jp/air/midori-kaoru/index.html

癒しのゴーヤ(推進員さんからの情報)open

2019年06月25日 14時10分

熊本県地球温暖化防止活動推進員 の M.Tさんより写真を頂きましたので、紹介致します。

 

 ゴーヤ1-3

 設置場所:

 不二産業株式会社(八代市千反町1-9-19ステップ21ビル1F)

 

 特長: 

 ゴーヤの土を生ごみリサイクルのものを利用しました。

 ゴーヤ1種から ゴーヤ1種から2

 

記念セミナーのご案内 open

2019年05月28日 10時10分

平素より、地球温暖化防止活動推進のため当センター活動にご理解、ご協力を頂きまして、誠にありがとうございます。

この度、NPO法人くまもと温暖化対策センター通常総会 総会記念セミナーとして、”地球温暖化と健康” を開催しますので、

多数の方の出席をお願いします。

 

           ー 記 ー

年月日: 令和元年6月15日(土)

会 場: 桜の馬場「城彩苑」 多目的交流施設

 熊本市中央区二の丸1番1-1号 TEL:096-288-5600

 

総会記念セミナー

 時間 : 16時00分~16時40分(受付開始:15時45分)

 講師 : 熊本県地球温暖化防止活動推進センター副理事長

      健康マスターエキスパート・メンタル心理ヘルスカウンセラー

            田中 芳夫

 タイトル : 「地球温暖化と健康(温暖化で懸念される健康障害)」

 

                                    ー 以上 ー

記念セミナーのチラシ

総会セミナーチラシ_01

夏の節電活動に参加しませんか?open

2019年04月25日 11時02分

 

夏の節電活動で ”九州エコライフポイント” をGETしよう。

 

九州エコライフポイントは、節電などの行動にポイント券を交付し、九州でのCO2削減を進めております。

 

ポイント券は、スーパー、コンビニ、道の駅などで使えます。(最大900円相当)を差し上げます。

さらに抽選でポイント券(2,000円相当)や九州各地の特産品が当たります。

 

下記のWEBサイトから参加申し込みをした後、毎月電力会社から各家庭に送付される

「電力ご使用量のお知らせ(検針票)」(2019年7~9月分)のコピーをお送りください。

 

 募集期間:2019年5月1日(水)~7月19日(金)

 ポイント券発行:2019年10月以降

 

詳しくはこちら↓

http://q-ecolife.com/challenge/ (このサイトから申込ができます)

 

 

 

 

アースウィークくまもと 2019open

2019年04月16日 13時04分

アースウィーク とは、アースウィークくまもと とは、

こちらをご覧ください。

 http://www.earthweek.jp/02.html

 

今年のポスターは、こちら をご覧ください。

2019EWポスター01_01

 

今年の活動は、

 ・ノーマイカーデイ・パレード (https://www.kuma-ontai.jp/ノーマイカー通勤デー・パレード(2019年度)

 ・30周年記念「熊本から始まる電気バスが未来をひらく懇談会」

  チラシは、こちら をご覧ください。

などです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1970年4月22日にアメリカから始まった地球環境保全のために行動する日―アースデイ。今では180を超える国と地域、約5000カ所で行われる世界最大規模の環境アクションです。
熊本では、アースデイを中心に、より多くの人に環境活動に参加してもらいたいとの願いから、活動期間を1週間に延長して“アースウィーク”を開催。全国でも類のない地道な活動となっています。

 

1 / 5512345...102030...最後 »