お知らせ

温暖化対策センターのお知らせです。

地球温暖化対策地方公共団体実行計画(区域施策)open

2018年07月31日 9時45分

 

 

地球温暖化対策地方公共団体実行計画(区域施策)

熊本県版(ひな形)他関係文書案について

 

熊本県内市町村

地球温暖化対策ご担当者各位

 

 日頃より、当センターの活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 心より感謝申し上げます。

 

 この度、熊本県地球温暖化防止活動推進センターとして指定を受けた立場において、環境省補助事業で

「地球温暖化対策地方公共団体実行計画(区域施策)熊本県版(ひな形)他関係文書案」を作成しました。

 これは、世界各国が足並みをそろえつつ進めている地球規模の温暖化対策に沿って、国、県が進める対策と

基本的方向性を同じくするものです。また、熊本の地域性(自然的、社会的特性)を勘案し、県内市町村が

県と協働して進めている「ストップ温暖化県民総ぐるみ運動」を柱に構成したものです。

 

 当センターが、年末に予定しています県と県内市町村を対象にした「連絡調整会議」において、これらに

ついてご説明申し上げますが、その間、お目通しいただき、お考えや疑問、質問等整理いただけると幸いです。

 なお、今後、内容の検討・修正があると思われますので、「連絡調整会議」におきまして改めて修正版を

ご紹介させていただくことになると思います。その点、ご理解くださいますようお願いします。

 

 本提案が、地球温暖化対策実行計画区域施策策定検討や推進に際して、多少なりともお役に立てることを願っています。

 

                                        平成30年7月

                                        NPO法人くまもと温暖化対策センター

                                       (熊本県地球温暖化防止活動推進センター)

 

 

1. 区域施策案要件

地球温暖化対策地方公共団体実行計画区域施策案(ひな形)策定における要件を記載しております。

 区域施策案要件data_doc

 

 

2.H30年度実行計画区域施策ベース案

熊本県内市町村を対象とした地球温暖化対策実行計画区域施策案(ひな形)です。

本書を参考にしていただき、それぞれの自治体のその他の計画や実情に合わせた計画を

策定していただくことを狙いとしています。  

  H30年度実行計画区域施策ベース案data_doc

 

 

3.熊本らしいエコライフ宣言と自主的取組項目

熊本らしいエコライフ宣言で示されている具体的な取組み項目を記載しています。 

 熊本らしいエコライフ宣言(取組項目)data_doc

 

 

4.地方公共団体が実施することが期待されるとして示された施策例(整理版)

地方公共団体が実施することが期待されるとして示された施策例をもとに、熊本の自然的社会的要素から、

関係が薄いと思われる例を省き、文章を簡略化し、順番を変えるなど、整理したものです。

  地方公共団体が実施することが期待される施策例(整理版)data_doc

 

 

5.環境省計算排出量(按分データ)

環境省が示した熊本県内45市町村のCO2排出量の按分データ(2015年度版)を掲載しております。

 

  環境省計算排出量(按分データ)data_xls

 

 

 6.地球温暖化対策のための参考書

   ー熊本県内市町村職員向けー平成30年度版(第4版)

 

地球温暖化対策のための参考書平成30年度版(第4版)data_pdf

 

 

 

 

 

 

 

グリーンカーテンコンテストopen

2018年07月20日 13時35分

いろんなグリーンカーテンお待ちしています。

 ゴーヤ、朝顔、キュウリ、クレマチス、へちま、などなど、成功してなくても大丈夫 ;-)  

いろんなハプニングやエピソード、意外な効果こうしたら上手くいった等、沢山のご応募お待ちしています。

 

 

 ご応募の締め切りは、9月14日(金)です。 :lol:

 

  • 応募資格  熊本県内の家庭、事業所および学校等において、つる性の植物等を使って、今年度グリーンカーテンを自ら設置していること。
  • 応募部門  (1)家庭部門   熊本県内で自らが居住している個人住宅
  •       (2)企業・団体部門      熊本県内の事業所、店舗、工場、学校及び保育園・幼稚園等

 

 

  • 応募方法  応募用紙に必要事項を記入し、写真を添付のうえ、メール、持参または郵送で提出してください。応募用紙は、県HPからダウンロードしてください。郵送を御希望の場合は、応募先まで御連絡ください。

 

  • 応募期間  平成30年7月17日(火)~平成30年9月14日(金)

 

  • 応募先   郵送 〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18-1

                熊本県 環境立県推進課 グリーンカーテン担当 宛て

                   電子メール      kankyourikken@pref.kumamoto.lg.jp

                       ※件名は「グリーンカーテンコンテスト応募」

 

  • 審査・表彰  写真と応募用紙に記載された内容を基に審査を行い、以下のとおり入賞作品を決定します。最優秀賞、優秀賞の受賞者を対象とする表彰式(表彰状と副賞の授与)を実施します。平成31年2月頃の予定です。

                     ・最優秀賞   (家庭部門、企業・団体部門 各1点)

       ・優秀賞    (家庭部門、企業・団体部門 各1点)

       ・審査員特別賞 (若干名)

審査員特別賞では、グリーンカーテンの出来に関わらず、取組み内容や、改善も含めた次年度への意気込み等を評価しますので、育成に失敗したグリーンカーテンでも積極的に応募してください。(例:地域総ぐるみ賞、みんなで団らん賞、来年がんばりま賞 等)

 

  • その他 審査基準や、その他注意事項につきましては、県HPに掲載の応募要領を確認ください。

 

 主催:熊本県ストップ温暖化県民総ぐるみ運動推進会議

 【お問合せ】熊本県ストップ温暖化県民総ぐるみ運動推進会議事務局 熊本県環境立県推進課

 TEL:096-333-2264 FAX:096-383-0314

 

詳しい内容や、ご応募、お問合せはこちらへ → data_pdf

 

 

 

BDFキャンペーンの実施open

2018年06月28日 10時42分

 熊本県ストップ温暖化県民総ぐるみ運動推進会議

 からのお知らせです。

 

 昨年度に引き続き、廃食油の回収と、BDF利用の強化を行う

「ストップ温暖化!総ぐるみBDFキャンペーン」を、

 以下の日程で行いますのでお知らせいたします。

 

 第1回 平成30年7月2日~平成30年8月31日

 第2会 平成30年12月3日~平成31年1月31日

 

 BDFキャンペーンポスター

 

夏のイベントのご案内open

2018年06月14日 10時31分

夏のイベントに参加しませんか!!

・日にち : 7月29日(日)、8月18日(土)

・時 間 : 11時~14時(随時体験できます)

・会 場 :奥阿蘇の茶屋内「癒し工房」

       阿蘇郡高森町草部 1024—2

・募 集 :どなたでもOK (申込不要)
・費 用 :1000円~ (材料費など)
        ※有料材料もあります。
・問合せ  :田北(熊本県地球温暖化防止活動推進員 )
       電話 080—5200—5182
       soranocanataniarumono@yahoo.co.jp

夏のイベント推進員_01

省エネ診断のご案内open

2018年06月14日 10時10分

㈳熊本環境革新支援センター より

省エネ診断のご案内をいたします。

 

省エネ案内(㈳熊本環境革新支援センター)_01

アースウィークくまもと 懇談会open

2018年04月10日 14時07分

アースウィークくまもと実行委員会では、

「熊本から始まる電気バスが未来をひらく」 懇談会 を開催します。

 

 日時:2018 年 4 月 19 日(木)開場 18:30 開催 19:15~20:45

 会場:熊本県民交流館パレア 9F 第 9 会議室
      ℡:096-355-4300 熊本市手取本町 8-9
 話題提供 「EV バスに託す夢」(仮題)
      小形 太氏(九州産業交通 営業部)
 懇談会:九州産業交通・イズミ車体製作所・熊本県環境立県推進課・市民
 コーディネ-ター:アースウィークくまもと実行委員長 坂本正
 会費:無料

 

 詳しくは、以下をご覧ください。

EVバス懇談会NO1企画書ver4_01 EVバス懇談会NO1企画書ver4

 

平成30年度熊本県ノーマイカー通勤デー・パレ―ドの開催についてopen

2018年03月15日 10時35分

熊本県ノーマイカー通勤デー・パレ―ド は、

 

熊本県ストップ温暖化県民総ぐるみ運動推進会議(事務局:熊本県環境生活部環境立県推進課及び熊本県地球温暖化防止活動推進センター)とアースウィークくまもと2018実行委員会との共催で実施するものです。

 

今年は、次のような内容で実施します。

 (1)実施日時 : 平成30年4月18日(水) 7:30~8:30

 (2)集合場所 : 白川公園(熊本市中央区草葉町5-1)

 (3)パレードの経路 : 白川公園 ~ 熊本市役所

 

詳細は、こちら data_pdf をご覧ください。

 

バイオマスを学ぶ バスツアー の募集open

2018年02月15日 13時04分

環境応援団「エコの環たまな」からのお知らせです

 

日時:

 平成30年3月28日(水) 9時30分~15時30分(9時00分から受付)

行き先:

 福岡県三潴郡大木町大字横溝1331-1
 おおき循環センター「くるるん」

参加費:

 大人:1,000円 小人(小学生以下):500円

  参加費は当日受付(集合場所)にて集めます。

集合場所:

 玉名市役所駐車場(南側)

申し込み方法:

 応募用紙(PDF 約84KB)に必要事項をご記入の上、

 平成30年3月10日までに下記へFAXしてください。

  環境応援団「エコの環たまな」事務局
   TEL:0968-76-2161
   FAX:0968-76-2162

募集チラシ

表面


 

 

 

書籍「小水力発電が地域を救う」のご案内open

2018年01月24日 13時32分

熊本県小水力利用推進協議会にもご協力いただいている

全国小水力協議会事務局長、一般社団法人小水力開発支援協会代表理事である

中島大様の書籍『小水力発電が地域を救う』が発行されましたのでご案内いたします。

 

01091130_5a54293cc6346

 

タイトル:小水力発電が地域を救う

著 者 :中島 大

発行所 :東洋経済新報社

価 格 :1,400円+税

 

日本を明るくする小水力発電についての解説と、

その具体的なイメージや成功のコツがわかる様々な実例も紹介されています。

 

(以下、帯文より)

◆竹村公太郎氏(元国交省河川局長)推薦!

「多くの実例をもとに、山村を活性化し、人々を元気にする小水力発電の大きな可能性について書かれた待望の書。

 山村を救うことが、ポストモダンの日本にとっていかに重要かよくわかります。

 山間地の住民、自治体、建設業界など関係者のみならず、地方創生、エネルギー問題などに

 関心があるすべての方に読んでいただきたい本です」

 

ご購入をお考えの場合は、

お近くの書店または、インターネットにてご注文下さい。

また、当センターでも数部販売しております。

 ご興味のある方は、ぜひご一読ください。

 

 

「第3回地球温暖化に関する九州カンファレンス」の開催open

2018年01月11日 13時33分

九州地方環境事務所より

「第3回地球温暖化に関する九州カンファレンス」の開催について、下記にご案内いたします。

 

 参加をご希望の方は「氏名」「住所」「連絡先(電話番号)」「質問・意見(任意)」を参加申込書にご記入の上、

 EメールかFAXで、2018年1月22日(月)までに次の宛先へお申込みください。

 

 【宛先】九州地方環境事務所環境対策課 担当:河邉・大嶋

  Email:mailto:REO-KYUSHU@env.go.jp

  FAX:096-322-2446

   ※開催案内、参加申込書は次のウェブページに記載しております。

   http://kyushu.env.go.jp/pre_2017/post_74.html

 

———— 記 ————

■第3回地球温暖化に関する九州カンファレンス

「気候変動対策を織り込んだ地域発のビジョン(仮題)」

・日 時:2018年1月26日(金)13:00~16:30 (開場12:30)

・会  場:TKPガーデンシティ博多新幹線口5階プレミアムホール

 (福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-14 福さ屋本社ビル)

 ※会場URL:https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-hakata-shinkansenguchi/access/

・参加費:無料

・プログラム:

 1.開会挨拶

 2.基調講演「長期的な国のビジョンと自治体の役割(仮題)」

     福岡大学名誉教授(前中央環境審議会会長) 浅野 直人

 3.自治体の取組

  【フレームワーキング】「世界、日本における自治体の躍動(仮題)」イクレイ日本

  【話題提供】京都市、富山市、熊本県小国町

 4.意見交換

  コーディネーター:浅野 直人

  登壇者:京都市、富山市、熊本県小国町、イクレイ日本

 5.閉会

———— 以上 ————

新年のごあいさつopen

2018年01月09日 10時52分

会員各位

 

新年おめでとうございます

本年が皆様方にとってより良い1年となることを心より願っています

 

さて

地球温暖化防止活動は

ご承知の通り私たちの生活や事業活動が大きく関連しています

 

これは

少子高齢化に起因し疲弊する地域社会においても同様ですが

理解されにくい現状があることも事実です

 

そこで

本年の地球温暖化防止普及啓発活動においては

今まで以上に地域の実情や各主体の事情・心情を勘案して展開したいと考えます

 

それには

会員の皆様方からの情報提供やご意見ご協力が不可欠となりますので

特にその点についてご理解くださいますようお願い申し上げる次第です

 

また

会員の皆様の中でより積極的に当センター事業に係わることをお考えいただける方がおられましたら

ご連絡いただけると幸いです

 

以上をもって新年のごあいさつとさせていただきます

今年もよろしくお願いいたします

 

 

(熊本県地球温暖化防止活動推進センター)

(熊本市地球温暖化防止活動推進センター)

NPO法人くまもと温暖化対策センター

理事長 田邉 裕正

ストップ温暖化! 総ぐるみBDFキャンペーンopen

2017年12月26日 10時51分

熊本県ストップ温暖化県民総ぐるみ運動推進会議 からのお知らせです。

天ぷら油(家庭廃食油)の回収キャンペーンを実施します。

ご家庭で出た廃食油を、市町村庁舎等にお持ちください。(詳しくは お住まいの市町村にお問い合わせください。)

回収した廃食油はBDF(バイオディーゼル燃料)となり、ディーゼル車両や発電機などで利用されることで、二酸化炭

素(CO₂)排出量の削減につながります。

実施期間

平成30年1月4日~2月28日

詳しくは、ポスターをご覧ください。

廃食用油回収キャンペーンポスター

 

 

年末年始のお休みについてopen

2017年12月26日 10時16分

~年末年始のお休みについてお知らせ~

 

いつも温対センターの活動にご理解ご協力、ならびにご支援をたまわりまして、誠にありがとうございます。

当センターの年末年始休業について下記の通りお知らせいたします。

 

 ≪年末年始の休業期間≫
  平成29年12月29日(金) ~ 平成30年1月5日(金)

  (平成30年1月6日(土)、7日(日)、8日(月)は、通常の休日です。)

 

平成30年1月9日(火)9時30分から通常通り空いております。

休業中も、メール・FAXでのお問い合わせ等は受け付けておりますが、

 

1月9日(火)以降の対応になりますことをご了承ください。

休業中はご不便・ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

「電気で走るEVバス実証試験の実施及び愛称募集」のご案内open

2017年12月18日 13時16分

熊本市役所温暖化対策室様よりお知らせいただきましたのでご案内いたします。
 ≪電気で走るEVバス実証試験の実施及び愛称募集のお知らせ≫

 

熊本大学や地元企業などが、電気で走るEVバス(電気バス)を開発しました。

今回、熊本県や熊本市も協力して、来年の2月からバス路線で実証実験(走行テスト)を行うことになりました。

 

そこで、EVバスを身近に感じてもらうため、愛称(ニックネーム)を募集します。

愛称を採用された方にはプレゼントもありますので、たくさんの応募をお待ちしています。

 

1 募集内容
   世代を問わず誰からも親しまれる愛称であること

 

2 応募資格
   県内在住・在勤・在学の方

 

3 募集期間
   平成29年12月5日(火)から平成30年1月4日(木)まで ※締切日必着

 

4 応募方法
 (1) 郵送、持参、電子メールにて応募してください(FAX不可)。
 (2) 必要事項
  ・愛称(漢字の場合はふりがなも明記)、愛称の説明(名付けた理由)
  ・応募者の氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、年齢、電話番号

 

5 応募先
 (1) 郵送・持参の場合
  〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号
  EVバス実証試験車愛称選考委員会事務局(熊本市役所環境政策課温暖化対策室内)
  愛称募集係 宛て
  ※ 窓口での受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで
 (2) 電子メールの場合
  メールアドレス:ondankataisaku@city.kumamoto.lg.jp まで
  ※ 件名を「愛称募集」としてください。

 

◎ 愛称について

 (1) 愛称は大人も子どもも共感できて、みんなに親しまれるものを応募してください。

 (2) 愛称は未発表のものを応募してください。

 (3) 応募があった中から選ばれた愛称に複数の応募があった場合、抽選して採用者を決めます。

 (4) 採用者の名前と住所(市区町村名)は、愛称の発表と同時に公表します。

 (5) 一人で何件も応募して構いません。

 

下記の熊本市HPに掲載されております。

http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=17737

 

 

第29回南関町 ふるさと 関所まつり が開催されます!!open

2017年11月10日 13時38分

南関町が主催する 関所まつりが開催されます。

南関町は、環境省が推奨する国民運動「COOL CHOICE 賢い選択」に賛同し、温暖化対策に取り組んでいます。

くまもと温暖化対策センターも「COOL CHOICE 賢い選択」の特設ブースを設けて温暖化に対する情報を発信いたします。

自転車の発電体験、うちエコキッズ(省エネ診断)、エコノートクイズ、省エネアンケート、賛同票の回収、廃食油の回収などです。

みなさんのご参加をお待ちしています。

 

(1)イベント名  第29回南関町 ふるさと 関所まつり

(2)開催日時   平成29年11月19日(日) 雨天決行

(3)開催場所   南の関うから館特設会場 ※南関インターより車で5分(約3km)

          (9:00~16:30は、歩行者天国となります。無料のシャトルバスをご活用下さい。)

(4)主催     南関町まつり実行委員会

 

関所まつり