お知らせ

温暖化対策センターのお知らせです。

「わくわく環境出前講座」お申し込み受付中です!open

2012年08月07日 13時39分

平成23年度熊本県幼児期環境教育推進事業(熊本県委託事業)により作成した「わくわく環境教育出前講座」。

今年度も環境省地域活動支援・連携促進事業補助、それから(財)再春館「一本の木」財団の助成金のもと、実施します。


大好評をいただいたこの講座、前回は25園限定でしたが、今回は倍の50園を回ります!
ご家族で楽しく実施していただく取組み付きで、無料で受けられます!

残り枠もわずかとなってますので、添付のデータをプリントアウトし、
お早めにFAXにてお申し込みくださいませ。

wakuwaku


 現在お申し込みいただいている幼稚園・保育園様(敬称略)

・阿蘇地域
りんどう保育園

・芦北地域
津奈木町立津奈木幼稚園
水俣保育園
水俣ふたば保育園

・宇城地域
宇城市立松橋保育園
宇城市立不知火保育園
宇城市立曲野児童館
白梅幼稚園
当尾保育園

・菊池地域
大津音楽幼稚園
大津町立大津幼稚園
菊陽町立保育所白鈴園
菊陽町立武蔵ヶ丘第一保育園
菊陽町立武蔵ヶ丘第二保育園
北合志保育園
新明保育園
竹迫みのり保育園
豊原保育園
はあもにい保育園
優貴保育園

・球磨地域
暁保育園
泉田保育園
おこば保育園
清水保育園
専立寺保育園
人吉幼稚園
福島保育園
山江保育園

・玉名地域
長洲町立六栄保育所
南関町立第一保育園
山北保育園

・熊本市
西部音楽幼稚園
亀の子幼稚園

・鹿本地域
三玉保育園

・上益城地域
あじさい幼稚園
御船町立若葉保育園

・天草地域
天草市立亀場幼稚園
富岡保育園
和貴保育園

・八代地域
二見中央保育園
八代白百合学園幼稚園
八代市立太田郷ひびき保育園
八代市立鏡保育園
八代市立北新地保育園
八代市立千丁みどり保育園

エコノート勉強会開催のお知らせ!!【推進員さん向け】open

2012年08月01日 18時09分

エコノート勉強会開催します09

小学 5 年生向けに作成したエコノートを活用して、出前授業を実施する際の子どもたちを惹きつ
ける授業のやり方や、学校との連携方法について、現場の学校の先生から教えていただけます。
地元の学校と連携を図りたい!
子どもたちへ環境問題等を伝えていきたい! そうお思いの方は、ぜひご参加ください!
めったに現場の先生からお聞きすることのできないノウハウが聞けます!
夏休みのお忙しい時期とは思いますが、夏休みだからこそ聞ける講座ですので、ぜひこの機会にご
参加いただき、地域の学校や子どもたちと一緒に環境活動が進むキッカケづくりに活用ください。

日程
  8月 8日(水) 13:30~16:00 八代ハーモニーホール 第2小会議室
  8月16日(木) 13:30~16:00 人吉地域振興局・保健所
  8月18日(土) 13:30~16:00 熊本県民交流会館パレア 会議室6
  8月20日(月) 13:30~16:00 菊池保健所(振興局) 1階 第1会議室
  8月24日(金) 13:30~16:00 上益城地域振興局

《 お問い合わせ先 》
  熊本県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人くまもと温暖化対策センター)                                                           担当:梅田

〒860-0805  熊本市中央区桜町3-35 産交ビル1F 
      TEL: 096-356-4840   FAX: 096-356-4842


 E-mail: kuma-ontai@fuga.ocn.ne.jp  
        URL:https://www.kuma-ontai.jp


平成24年度 意見交換会のご案内!!【推進員さん向け】open

2012年08月01日 17時52分

  平成24年度 熊本県地球温暖化防止活動推進員 09
                                                  意見交換会のご案内

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。また、平素より本県及び当センターの地球温暖化防止活動にご理解とご協力をいただき心より感謝いたします。 この度、本年度の皆様の活動を円滑に進められるよう、また、活動における連携が図れるよう、昨年度と同様に皆様や行政の方々との意見交換会を下記のとおり開催することとなりました。 会場は、各ブロック(地域振興局)毎としておりますが、お住まいのブロック会場に出席できない方は、他の会場に出席いただいても構いませんので、是非ご参加くださいますようお願いします。 また、皆様の活動にお役立ていただけるよう、本県及び当センターの本年度事業説明も併せて行うこととしておりますので申し添えます。

 

    《 日時及び会場 》   

         1. 熊本市、宇城、上益城ブロック
     
日時 :8月 8日(水) 13時~16時30分
      県庁行政棟本館10階 1002会議室

         2. 玉名、山鹿、菊池ブロック
                日時 : 8月9日(木) 13時~16時30分
                鹿本総合庁舎3階 大会議室 

   3. 八代、芦北ブロック
      
日時 : 8月17日(金)13時~16時30分
      八代総合庁舎1階 第1集団指導室

   4. 球磨ブロック
      
日時 : 9月 4日(金) 13時~16時30分
      球磨総合庁舎2階 大会議室

   5. 天草ブロック
      日時 : 8月10日(金) 13時~16時30分
      天草保健所2階 会議室
 

  • なお、阿蘇ブロックを8月7日(月)に実施することとしておりましたが、延期することといたします。
  • 今後の予定につきましては、調整させていただき、後日改めて御連絡いたします。

 

  • 《 出欠の御連絡方法 》 裏面の出欠連絡票に必要事項を記載いただき、FAX又はメールで「くまもと温暖化対策センター事務局」宛にお送りください。締め切りは、7月31日(火)  です。 なお、お電話での御連絡も受け付けております。

 

  •   《 お問い合わせ先 》 熊本県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人くまもと温暖化対策センター)
  • 担当:田中、長松軒 〒860-0805  熊本市中央区桜町3-35 産交ビル1F        TEL: 096-356-4840   FAX: 096-356-4842
      E-mail: kuma-ontai@fuga.ocn.ne.jp 

        URL:https://www.kuma-ontai.jp

エネルギー・環境に関する選択肢のパブリックコメントについてopen

2012年07月28日 16時48分

 HP(http://www.sentakushi.go.jp/) より転載

「エネルギー・環境問題」は、今を生きるわたしたちと将来を担う次の世代にとって最重要課題の一つと言えます。本ウェブサイトは、同問題について広い視点を持ちながら、日本が持続的に成長を続けるためにどのような選択をすべきかを、皆さまにご家族、ご友人と一緒にお考えいただく「国民的議論」を呼びかけるために開設されました。

政府は、東日本大震災・原発事故を受けて、エネルギー・環境政策を白紙から見直すことを決めました。その後、政府に設置された3つの審議会での議論を踏まえ、政府のエネルギー・環境会議では3つの選択肢を示しました。国民的議論を経て、8月には政府として結論を出します。

中長期的には原発依存度を可能な限り減らすという方針は既に示されています。

今我々には、
・どのエネルギーをどう組み合わせて、原子力を代替していくのか、
・どの程度の時間をかけて、原発の依存度を下げていくのか、
・再生可能エネルギーや省エネ、節電をどのように進めていくのか、
・地球温暖化対策をどのくらいの時間とコストをかけて進めていくのか、
ということが問われています。

現在、政府は、東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所の事故を踏まえ、エネ
ルギー・環境戦略の見直しを行っています。
6月 29 日に、政府の「エネルギー・環境会議」(議長:古川国家戦略担当大臣)は、2030
年のエネルギー・環境に関する3つの選択肢(原発依存度を基準に、(1)ゼロシナリオ、(2)
15 シナリオ、(3)20~25 シナリオ)を取りまとめました。
今後、3つの選択肢に関する国民的議論を礎として、8月にエネルギー・環境の大きな
方向を定める革新的エネルギー・環境戦略を決定し、政府として責任ある選択を行います。
  つきましては、平成 24 年7月2日から8月 12 日までの間、「エネルギー・環境に関す
る選択肢」に対する御意見を募集いたします。 
 
 
○御意見募集対象:  「エネルギー・環境に関する選択肢」
  
 
○御意見提出方法
上記の「エネルギー・環境に関する選択肢」をお読みいただき、氏名(法人や団体等の
場合は、その名称)、住所(法人や団体等の場合は、主たる事務所の所在地)、職業、年齢、
性別および連絡先(電話番号・メールアドレス)を明記の上、下記の(1)HP入力、(2)
FAX、(3)郵送のいずれかの方法により、平成 24 年8月 12 日(日)18:00 までに御
提出ください。
なお、メールや電話からの御意見は、受け付けておりません。
 
(1)HP入力の場合
・御意見が 100 字を超える場合は、御意見の概要(100 字以内)も併せて御入力下さい。
・御意見の入力は、こちら(「内閣府共通意見等登録システム」へリンク)
 
(2) FAXの場合
・御意見が 100 字を超える場合は、御意見の概要(100 字以内)も併せて御提出下さい。
・御意見は専用様式にて御提出下さい。  専用FAX様式は、こちら
 
(FAX送信先)  03-6368-9460
エネルギー・環境会議事務局  
「エネルギー・環境に関する選択肢」に対するパブリックコメント受付係 (3) 郵送の場合
・御意見が 100 字を超える場合は、御意見の概要(100 字以内)も併せて御提出下さい。
・封筒の表面には、必ず「エネルギー・環境に関する選択肢に対する意見」と明記してく
ださい。
・御意見は専用様式にて御提出下さい。  専用郵送様式は、こちら
 
(郵送先) 
〒100-8779  東京都中央区銀座8丁目 20-26  郵便事業株式会社 銀座支店留
エネルギー・環境会議事務局  
「エネルギー・環境に関する選択肢」に対するパブリックコメント受付係
 
 
 
○御意見提出期限:平成 24 年8月 12 日(日)18:00  (必着)
 
 
○留意事項
  御意見の提出方法や取扱いにつきましては、次の点をあらかじめ御留意願います。 
(1)氏名(法人または団体の場合は、その名称)、住所(法人または団体の場合は、主
たる事務所の所在地)、職業、年齢、性別および連絡先(電話番号・メールアドレス)
を必ず明記してください。(法人または団体の場合、職業、年齢、性別の記入は不要で
す。)
(2)御意見が 100 字を超える場合は、御意見の概要(100 字以内)も併せて御提出下さ
い。
(3)頂いた御意見の内容につきましては、氏名、住所、電話番号などの個人情報に当た
る事項を除き、公開される可能性があることをあらかじめ御了承願います。
(4)皆様から頂いた御意見に対し、個別にお答えすることはできませんので、御了承願
います。

「環境市民活動助成金セミナーin宮崎・鹿児島」開催!!open

2012年07月25日 14時46分

九州環境サポートセンターから、「環境市民活動助成金セミナーin宮崎・鹿児島」の案内が来ましたので紹介します!!

チラシ表面 鹿児島チラシ表  チラシ裏面鹿児島チラシ裏

■日時:平成24年9月1日(土)宮崎・2日(日)鹿児島 13:00~16:40

■場所:
9月1日(土):宮崎市民プラザ4F大会議室
9月2日(日):かごしま環境未来館2F多目的ホール

■定員: 40名

■参加費: 1,000円
※NPO法人(申請中)九州環境サポートセンターの会員は無料!

■申込締切: 平成24年8月26日(日)

■内容:
・講演
 -宮崎「活動目的達成のために!」講師:下津義博氏
 -鹿児島「心を動かす企画書ABC!」講師:立山芳輝氏
・参加助成団体による助成制度・申請時のポイント説明、個別質問会

■参加助成団体・各助成制度:
・独立行政法人環境再生保全機構「地球環境基金」
・三井物産株式会社「三井物産環境基金」
・株式会社コメリ「コメリ緑資金公募」
・一般財団法人セブン-イレブン記念財団「2013年度公募助成」
・パナソニック株式会社「Panasonic NPOサポートファンド」

■お申込・お問い合わせ:
NPO法人(申請中)九州環境サポートセンター
[TEL]096-277-9660 [FAX]096-277-9655 [MAIL]info@q-support.or

夏の節電&暮らしの知恵 講座参加者募集!open

2012年07月16日 14時54分

夏の省エネ講座を開催します 「かしこい夏の節電&暮らしの知恵!」

熊本市が委嘱した地球温暖化防止活動推進員が講師となり 身近にできる夏の省エネ講座を各区で開催します。

タイトル 日時 場所
中央区 身の回りからエネルギーを考える 7月25日(水) 10:00~ 12:00 大江公民館 C会議室 熊本市中央区大江6丁目1-85
東区 親子で学ぶ節電・節水 7月25日(水) 10:00~ 12:00 東部公民館 A研修室 熊本市東区錦ヶ丘1-1
西区 節電、地球温暖化対策について 参加・体験・学ぶ 7月25日(水) 14:00~ 16:00 西部公民館 会議室B 熊本市西区小島2丁目7-1
北区 節電と省エネルギー野菜の選び方を学ぶ 7月28日(土) 13:30~ 15:30 清水公民館 第2研修室 熊本市北区清水亀井町14-7
南区 ・家庭の電気料金のしくみと  家電製品の節電・節約術 ・近未来の家庭エネルギーと  スマートハウス 7月29日(日) 13:30~ 15:30 富合公民館 研修室3 熊本市南区富合町清藤400

※お住まいの区以外でも受講できます。

★内 容 
 普段の生活の中で実践できる具体的な節電方法や、
 暮らしに役立つエコな生活について、目からウロコな話が盛りたくさん!

★参加費 無料

★定 員 各講座先着30名

★申込み 7月20日までに下記の連絡先へ連絡下さい。
       熊本市地球温暖化防止活動推進センター  ☎096-374-6655
     (NPO法人くまもと温暖化対策センター)

詳細はこちらから・・・・   省エネ講座チラシ

たくさんのお申込みお待ちしております!

7/28(土)「シェーナウの想い」上映会とディスカッション☆open

2012年07月10日 20時03分

。。。。。転載転送歓迎。。。。。
しぇーなう  
☆☆「シェーナウの想い」上映会とディスカッション☆☆
 
2012年7月28日(土) 13時開場 13時半上映開始
 
★場所:熊本市現代美術館3F アートロフト
熊本市中央区上通町2-3 TEL 096-278-7500
http://www.camk.or.jp/
 
★入場料:無料! 先着90名です お早めにお申し込みください
 
★お問合せ:NPO法人 くまもと温暖化対策センター
 
チェルノブイリ原発事故のあと、ドイツにあるシェーナウ村の一部の住人達は
電力を市民に取り戻そうと考えました。
住民投票を経て、電力会社をつくるまでに至ったシェーナウ村市民の記録を撮ったドキュメンタリーです。
映像を見てから、みなさんとエネルギー政策についてディスカッションしていきたいと考えています。国に私たちの意見を伝えましょう!
 
13:00~13:30 受付
13:30~14:30 映画上映
14:45~16:00 国のエネルギー政策選択肢についてディスカッション
        (皆さんのご意見をお聞かせください)
 
【シェーナウの想い】
http://www.youtube.com/watch?v=QPgUskB9L4I
ドイツ、黒い森(シュヴァルツヴァルド)の街、シェーナウ。
どこにでもあるような、静かで穏やかで、皆が顔なじみの美しい街。
 
みんなで、原発について考えてみませんか。
 
**********************
NPO法人くまもと温暖化対策センター
(熊本県地球温暖化防止活動推進センター)
(熊本市地球温暖化防止活動推進センター)
熊本市中央区桜町3-35産交ビル1F
TEL:096-356-4840 FAX:096-356-4842
E-mail:kuma-ontai@fuga.ocn.ne.jp
HP:https://www.kuma-ontai.jp/
事務局 長松軒(ちょうまつけん) りか
**********************

「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」open

2012年07月10日 11時03分

政府の「エネルギー・環境会議」では、原発依存度の選択肢に関して
国民の意見を聴くために、「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」を
全国で開催することとなっていますが、WEBにその予定が順次アップされていくようですので、お知らせします。
 
「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」
http://kokumingiron.jp/

**********************************************

以下、政府の「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」HPより転記します

6月29日に、政府の「エネルギー・環境会議」(議長:古川国家戦略担当大臣)は、2030年のエネルギー・環境に関する3つの選択肢(原発依存度を基準に、(1)ゼロシナリオ、(2)15シナリオ、(3)20~25シナリオ)を取りまとめました。

この選択肢について国民の皆様より御意見を直接いただく「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」を全国11都市で開催いたします。本意見聴取会では、エネルギー・環境戦略の選択肢について御参加頂く方からの意見表明の場も設ける予定です。今後、本意見聴取会をはじめとした国民的議論を礎として、8月にエネルギー・環境の大きな方向を定める革新的エネルギー・環境戦略を決定し、政府として責任ある選択を行います。
※なお、多数の皆様にお申込みいただく際、会場の都合により抽選となる場合がございます。

幼児期環境教育推進事業のマニュアルができました!open

2012年06月28日 15時36分

昨年度事業
    幼児期環境教育推進事業のマニュアルができました!
県では、幼児期の環境学習に活用いただくため、「平成23年度幼児環境教育マニュアル」を策定しました。このマニュアルは、次世代を担う子どもたちが、身近なところから様々な気づきを体験し、自然を大切に思い、自ずと環境に配慮した生活ができるように、子どもたちの体験学習のプログラムや指導者向けの解説等が盛り込まれています。

 このマニュアルに沿って、これまで25の幼稚園・保育所、929人の幼児を対象に出前講座を実施し、「とてもわかりやすく、子どもたちも引き込まれていた。」などの声をいただいております。子どもたちの思いやりの心、もったいないと思う気持ちを育むため、幼稚園・保育所でのご活用をお願いします。
掲載HP
   http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/48/youjikankyou.html

   P1~P15  ・・・・・・ファイル3    P16~P33 ・・・・・・ファイル3

        P34~P51 ・・・・・・ ファイル3    P52~P69 ・・・・・・ファイル3

     P70~P78 ・・・・・・ファイル3

  (幼児環境教育マニュアルの内容)

○第1章 いきものみっけ(自然体験学習)   P4~P31

 ・春の遊び方   P6~P7

 ・春の図鑑    P8~P13

 ・夏の遊び方   P14~P15

 ・夏の図鑑         P16~P21

 ・秋の遊び方   P22~P23

 ・秋の図鑑     P24~P27

 ・冬の遊び方   P28~P29

 ・冬の図鑑     P30~P31

○第2章 いいものみっけ(エコを探す体験学習) P32~P63

 ・3R(ゴミの分別など)           P34~P49

 ・水(水で遊ぼう)              P50~P53

 ・省エネ(節電、グリーンカーテンなど)     P54~P63

矢野理事!市政だよりデビューopen

2012年06月28日 11時40分

九州電力管内では、この夏、最も暑い時期を迎える7月から9月にかけて、電力不足が心配されています。
 わたしたちが家庭で少しずつでも節電することで、夏の電力不足を解消するとともに、地球温暖化の防止や電気代の節約にもなります。市民の皆さん
 節電にご協力ください 節電にご協力ください!矢野理事
120628114142 

     市政だより7月号PDF・・・・・・・・ファイル3

 

九州電力からのお願い!open

2012年06月25日 14時18分

  『緊急時の節電ご協力お願いメール』                                                             登録のお願い

 


         詳細PDF   ・・・・・・・・・   九州電力

「第5回 九州環境ビジネス大賞」募集のおしらせopen

2012年06月20日 17時19分

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
   『 「第5回 九州環境ビジネス大賞」募集 』のお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
 環境・エネルギーに配慮した企業の優れた製品・サービスに対し、循環型社
会の構築を目指す九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP)から表
彰致します。これにより、当該製品に対する社会的認識の拡大、製品・サービ
スの販路拡大等への寄与を目指します。
 ●募集期間:平成24年6月13日(水)~平成24年8月3日(金)
 ○詳しくはこちら↓をご覧ください。
  http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=1308

「くまもとライトダウン+2012」実施のお知らせopen

2012年06月20日 17時17分

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
  『 「くまもとライトダウン+(プラス)2012」を実施します 』
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
 この取組はライトアップに馴れた日常生活の中、電気を消すことでいかに照
明を使用しているかを実感し、地球温暖化問題について考えていただくことを
目的としております。
 今年の夏は、全国的にも電力不足が見込まれていることもあり、ライトダウ
ンの日を拡大して実施するとともに、ライトダウンすることで生まれる様々な
効果や実施に当たっての工夫・アイデア等の募集と照会を通して、より身近に
「楽しく、賢く、かっこよく」実践する+(プラス)の取組を促進していくこ
ととしております。
 つきましては、ライトダウンの参加施設の募集と併せて、様々な効果、工夫
・アイデア等も募集します。
 ○詳しくはこちら↓をご覧ください。
  http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/48/lightdown.html

節電情報サイトのリンクopen

2012年06月20日 17時16分

いよいよ節電期間が迫って参りました(7月2日から)

節電情報はこちらへ
http://www.kyushu.meti.go.jp/seisaku/energy/suishin-kaigi/setuden.htm
http://setsuden.go.jp/         (政府の節電情報)
http://www.kyuden.co.jp/index.html  (九州電力)
http://www.kyuden.co.jp/power_usages/pc.html (電気予報)
http://www.kyuden.co.jp/em_mail.html  (九州電力メールサービス)

(地球環境基金)海外派遣研修生募集のお知らせopen

2012年06月20日 17時15分

平成24年度地球環境基金 海外派遣研修~マレーシア~【研修生募集】
 
 マレーシアにおいて、開発途上地域における環境保全活動に関心のある方を対象に、環境NGO・NPO活動を担う人材育成を目的とした研修を実施します。
 本研修は、日本とマレーシアのNGOなどによる森林保全(低熱帯雨林、湿地林)と生物多様性保全活動に触れることで、開発と環境保全との両立、循環型社会形成、地球温暖化防止について学び、開発途上国でのNGO活動に興味を持つ人を掘り起こせるよう工夫された内容となっております。
 
【主な訪問先】
クアラ・スランゴール・ネイチャー・パーク(現地NGOによる湿地林保全活動地)
アペン保護林(日本のNGOによる熱帯雨林再生活動地)
ボルネオ生物多様性保全・生態系保全プログラム(JICAによる自然保護活動地)
KPD-OISCA青年研修センター(日本のNGOによる農業研修活動地)
 
【申込締切日】
平成24年7月18日(水)郵送必着
 
【研修日程】
※事前研修、研修報告会への参加が必須となります。
 
◎事前研修
 日時:平成24年8月4日(土)、5日(日)
 場所:東京都内
 
◎現地研修
 1.長期コース(20日間) 平成24年8月25日(土)~9月13日(木)
 2.短期コース(10日間) 平成24年8月25日(土)~9月3日(月)
 
◎研修報告会
 日時:平成24年10月27日(土)
 場所:東京都内
 
【募集人数】(両コースあわせて)10名
 
【参加費】5万円(長期コース、短期コースともに同額)
 
★その他詳細は、地球環境基金HPに掲載しているチラシ、募集要項をご覧下さい。
 http://www.erca.go.jp/jfge/training/h24/haken.html
 
【申込み、お問合せ】
社団法人 日本マレーシア協会 担当:新井
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-1-1 北島ビル3F
TEL:03-3263-0048     FAX:03-3263-0049 
Email:taku-arai@jma-wawasan.com
 
【主催】
独立行政法人環境再生保全機構
地球環境基金部 地球環境基金課 担当:﨑枝、杉本
TEL:044-520-9505     FAX:044-520-2190
E-mail:c-kikin@erca.go.jp  URL:http://www.erca.go.jp/jfge