お知らせ

温暖化対策センターのお知らせです。

4/16EV入門塾開催!(チラシ・ポスター)open

2011年03月29日 10時40分

先日からご案内しております「EV入門塾”くまもと版”」について

チラシ及びポスターが届きましたので再度アップさせていただきます。
 周知のほど、よろしくお願い致します。
チラシ表ev入門塾-表 チラシ裏(申込書)ev入門塾-裏   ポスター EV入門塾ポスター

110329104933

鍋帽子open

2011年03月27日 14時38分

鍋帽子ホントはお鍋にかぶせて省エネ調理ができる優れモノなんです、この帽子!

 

 

 

 

 

 

 

 

KABハイパーエコフリマopen

2011年03月27日 14時28分

KABハイパーエコフ昨日と今日、グランメッセで開催されている水と森のキャンペーン KABハイパーエコフリマに温対センターも参加しました!

そうです!
みんなで持ち寄ったまだ使えるものをフリマで販売・・・って違う違う!

エコノート検定や自転車発電、省エネ相談など、フリマの横にコーナーを設けさせていただいて、主にエネルギーに関しての話をしました!

マツケンは主に鍋布団を縫ったりかぶったり・・・???

大盛況ですよ〜♪

どんぐりの森大作戦パート2!(天草)open

2011年03月10日 19時47分

どんぐりの森大作戦パート2!(天草)

熊本県「暮らしの中で、親子でエコを考えました」体験発表会open

2011年03月10日 18時44分

熊本県では、暮らしの中で、親子でエコを意識してもらうため、保育所、幼稚園等とNPO等が協働で行う環境教育活動を支援する、循環型社会啓発推進事業(通称:エコジュニア事業)が、平成22年度から実施されています。
 この事業には、4団体が参加しており、今回、事業の成果についての発表会が開催されます。どなたでも参加大歓迎とのことなので、環境教育に興味のある方、この事業を活用したいと思われる方は、是非参加されてみてはいかがでしょうか。

日時 3月16日(水) 13:30~16:50
場所 県庁行政棟本館 8F 802会議室
内容 ・4団体からの事例発表
    ・講演 「生ごみリサイクル元気野菜作り体験から見えてくる、
                 命の循環と共生、真の循環型共生社会とは」
      吉田俊道氏(NPO法人大地といのちの会代表)
主催 熊本県環境生活部(環境政策課循環型社会推進班)電話:096-333-2262

発表会チラシ(PDFファイル)又は申込書(WORDファイル)をダウンロードのうえ、メール又はFAXで申し込んでください。

≪目的≫
 事業を実施した団体が各団体の取組みを発表し、その成果について検証することで、各団体での事業継続及びスキルアップを図るとともに、新たな取組が期待されるNPOや保育所等の関係者に事例を聞いてもらうことで、幼少期における環境教育の重要性を認識するとともに次年度以降の事業の推進を図る。

EV入門塾”くまもと版”のお知らせopen

2011年03月01日 13時18分

日本EVクラブ EV入門塾 舘内端の入門塾”くまもと版”  のご案内
アースウィークくまもと(4月22日のアースデーの前後1週間)の協賛行事の一環として、日本EVクラブ・くまもと支部主催で講演会を開催いたします。
CO2削減の大きな担い手となるであろう電気自動車の、基礎から使い方までの全ての疑問にお答えする講義と、EV(電気自動車)の試乗会を行います。
講師は、各電気自動車を製造しましたメーカーのEV担当者とEVクラブの代表、舘内端です。
講師に直接質問できる機会も設けてありますので、この機会に是非参加されてみてはいかがでしょうか。

日時:2011年4月16日(土) 10:00~16:30
場所:熊本流通情報会館 第一研修室 (熊本市流通団地1丁目24番地)
内容:講義&試乗会(詳細はチラシを参照下さい)
講師:三菱自動車(株)EV担当者、本田技研工業株EV担当者、日本EVクラブ代表舘内端氏
参加費:5,000円(当日)
定員:50名(申込先着順)
主催:日本EVクラブ・くまもと支部
チラシはこちら ⇒ EV塾

また、現在高校生を招待するためのご協賛についても募集中です!
ともに電気自動車の普及を目指す皆様に、ご賛同いただき、ご参加及びご協力賜りますよう、どうぞよろしくお願い致します。一口5,000円となっております。
協賛についてはこちら ⇒ EV塾協賛

お申込・お問合せ
 日本EVクラブ・くまもと事務局
 TEL:096-356-4840  FAX:096-356-4842
 E-mail:info@jevc-kumamoto.jp

3/19 菜の花ウォークラリーinやつしろopen

2011年02月25日 14時32分

 

推進員さんからの情報提供です。


九州新幹線全線開業記念
2011 菜の花ウォークラリーinやつしろ

??あなたはどちらのコース??
A ウォーキング・・・・・・6km
B クイズウォークラリー・・6km(正解の方には、記念品進呈)
コース八代市農村環境改善センター~九州新幹線沿線の見える菜の花畑

日にち 平成23年3月19日(土)
開催時間 午前10時スタート(9時から受付開始)
集合場所 八代市農業環境改善センター(鏡町)
参加料金 一般:1,500円  小学生以下:500円    ※保険込み
★参加者には、菜の花おにぎり弁当、芋天、お土産(菜種油)が準備してあります。

 

   ★★お楽しみ抽選会あります★★  当たりますよ~!!
 菜の花米・菜の花蜂蜜・菜の花蜂蜜プリンなど
 参加募集は250名までになっております
 お申し込みはお早めに!
 締切 3月15日(火)

 会場(八代市農村環境改善センター)では他にも
  ・菜の花コンサート
  ・案山子コンテスト表彰式
  ・農産物展示販売
  ・菜の花畑写真
  ・八代農業高校実践パネル
 などなど、楽しいイベントも盛りだくさんです。
 ぜひ、ご参加ください。

お申込・お問合せ やつしろ菜の花部会事務局
TEL 090-9075-6817(稲津)
FAX 0965-52–1544(坂田)
メール aijyooka@mocha.ocn.ne.jp
八代経済開発同友会 http://www.goroyoka-yatsushiro.com/
jimukyoku@goroyoka-yatsushiro.com
八代市農村環境改善センター
地図
http://yj.pn/IBT1tZ

やつしろ菜の花部会 代表 岡 初義

 

3/8 五感で楽しむまちフォーラムopen

2011年02月24日 17時16分

環境省の主催で、「五感で楽しむまちフォーラム」が開催されます。

開催日時:平成23年3月8日(火) 13時30分~16時30分(開場13時)
会場:新宿明治安田生命ホール
主催:環境省
共催:東京商工会議所、社団法人日本アロマ環境協会、
    NPO法人日本エコツーリズム協会

詳細はチラシを参照下さい。  五感

3/26 EARTH HOUR 2011open

2011年02月24日 16時27分

EARTH HOUR 2011
~つながる気持ちが 世界を変える~

EARTH HOURは世界が参加するワールドワイドなイベントです
EARTH HOURは2007年3月、オーストラリアのシドニーで、WWFの温暖化防止キャンペーンの一環として始まったものです。翌2008年からは、WWFネットワークによる世界規模のキャンペーンになりました。
現在は、地球温暖化問題の枠を超えて、人類の環境負荷を減らすためのキャンペーンへと広がりを見せ始めています。EARTH HOUR 2011には、128の国や地域、4,616の都市や町から、のべ13億人以上が参加しました。

EARTH HOURに参加するには?
・EARTH HOUR 2011のウェブサイト earthhour.or.jp でエントリー
 ↓  ↓  ↓
・3/26の午後8:30から9:30までの60分、明かりを消す!

詳しくは、こちら → アースアワー

3/12 生物多様性と低炭素社会を考えるopen

2011年02月24日 16時13分

熊本市低炭素都市づくり講演会
第3回崇城大学環境問題特別講演会
生物多様性と低炭素社会を考える

日時:平成23年3月12日(土) 14:00~16:00(13:30開場)
場所:熊本市総合保健福祉センター
    「ウェルパルくまもと」 1階第会議室
講師:枝廣 淳子 氏
定員:250名(入場無料)
主催:崇城大学
共催:熊本市
後援:熊本県教育委員会・熊本市教育委員会
申し込み先:崇城大学
生物多様性 詳細はチラシで確認ください

【お問合せ】
・崇城大学工学部エコデザイン学科
 TEL:096-326-3761  FAX:096-311-1769
 E-mail:murata@eco.sojo-u.ac.jp
・熊本市環境企画課温暖化対策室
 TEL:096-328-2355
 E-mail:ondankataisaku@city.kumamoto.lg.jp

3/8 「小水力発電事業」勉強会のご案内open

2011年02月24日 14時46分

今や太陽光発電は、家庭や事業所のみならず集合住宅や遊休地などにおける設置も進み、電力固定買い取り制度の検討や環境価値のクレジット化と相まって、事業として注目されるに至りました。
また、砂防ダムや河川、農業用水等が整備された地域においては、小水力発電が注目され始めており、これによる地域や建設産業の振興が期待されます。
そして、熊本県は新エネルギー産業振興室を設置し、これら新エネルギー産業の振興を目指しています。
建設工事やその後の維持管理業務に加え、出資による配当も期待される小水力発電事業は、地域にも収益が還元されることから、様々な形で資金が還流し地域活性化につながります。
したがって、持続可能なエネルギーの活用による低炭素社会の構築に役立つとともに、地域社会の活性化にも効果的な事業と言えます。
是非この機会に「小水力発電事業」への理解を深めていただきますよう、
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日   時 平成23年3月8日(火)15時 ~ 18時
場   所 自由民主党熊本県支部連合会会議室
T  E  L 096(384)6666
内   容 1.熊本県内における小水力発電の可能性
  (崇城大学情報学部 逸見次郎教授)
2.具体的な小水力発電事業案の説明
  (熊本県小水力利用推進協議会技術担当者)
3.小水力発電事業主体の構成と出資形態及び期待される社会的効果
  (全国小水力利用推進協議会事務局長 中島 大)
登   録 くまもと温暖化対策センターに事前参加申込 先着100名様 参加無料
お問合せ 096-356-4840(くまもと温暖化対策センター)

申込用紙はこちら ⇒ 小水力勉強会

3/3環境NPOビジネスセミナー(環境省)open

2011年02月23日 17時15分

環境省では、3月3日(木)環境NPOビジネスセミナーを開催いたします。

趣旨は、九州・沖縄地域において環境の取組に熱心な企業や
NPO等を集め、行政の取組や事例等を紹介するセミナーを開催、
また、来場者同士が面談できる面談・名刺交換を行う場も
提供いたします。

 なお、午前中(10時30分から)には、同一ビルの
1号会議室にて、エコ・アクション・ポイント説明会を開催
いたしますので、こちらの催しにも御参加いただきたく、
あわせてご案内いたします。

 皆様お誘い合わせの上、参加申込をいただきたく、お願い
いたします。

            記

1 名称
  環境NPOビジネスセミナー
(平成22年度持続可能な社会づくりを担う事業型環境NPOセミナー)

2 開催日時              
平成23年3月3日(木)13時30分~16時(13時受付開始)

3 開催場所
天神ビル(11階) 10号会議室
(福岡市中央区天神2丁目12番1号)
        
4 主催 
  環境省 九州地方環境事務所

http://kyushu.env.go.jp/pre_2010/0218a.html

5 後援(予定)
福岡県、福岡市、西日本新聞社

6 協力 
九州環境パートナーシップオフィス

7 参加費
  無料

8 開催内容
(1)開会・主催者挨拶 九州地方環境事務所     (5分)
(2)セミナー趣旨説明 
環境省九州地方環境事務所 野本卓也(10分)
(3)行政の取組紹介
        経済産業省九州経済産業局 松田一也(15分)
(4)中間支援団体の紹介
        九州環境パートナーシップオフィス 澤 克彦(10分)

(5)事例紹介
・事例紹介1「地球温暖化対策に関る事業報告(見える化、環境教育など)」
「NPO法人地域環境ネットワーク」 桑野 恭子(15分)

  ・事例紹介2「荒廃竹林の整備と地域タケ資源の有効利・活用方策について」
「NPO法人食・エネ・環境総合研究所」 木塚 正光(15分)

  ・事例紹介3「身近な環境への取り組みが社会を動かす」
「エコテクノ髙野研究所」 髙野 將(15分)

・事例紹介4「県産材を利用した商品開発による照葉樹林の復元推進事業」
「NPO法人宮崎文化本舗」石田 達也(15分)

・事例紹介5「半農都会人になろう~小さな循環いいくらし~」
「NPO法人循環生活研究所」永田 由利子(15分)

(6)面談・名刺交換会
(7)閉会 


 なお、関連イベントとして、10:30~12:30の間、
同ビル1号会議室において、環境省が国民参加による地球温暖化対策の
切り札として推進する「エコ・アクション・ポイント(※)」の説明会を、
環境省九州地方環境事務所の主催で行います。

※エコ・アクション・ポイント:
 環境にやさしい商品やサービスの購入・利用や省エネ行動に伴い、
様々な商品等に交換できるポイントが貯まるポイントプログラム。
業種・業態を問わず幅広い事業者が参加することができ、事業活動に
おける環境負荷の低減、環境配慮活動のPR等に有効なツールとして
活用できる。

<エコ・アクション・ポイント説明会>
 手軽にできるエコ事業 ~エコ・アクション・ポイントのご紹介~

(1)日時
  平成23年3月3日(木)10時30分~12時30分(10時受付開始)

(2)場所
  福岡市中央区天神2丁目12番1号天神ビル(11階) 1号会議室

(3)対象
  企業、環境NPO、市民、行政、教育機関等 (30名程度)

(4)プログラム(予定)
  ・開会・主催者挨拶 九州地方環境事務所 環境対策課長
  ・「エコ・アクション・ポイントモデル事業の概要と今後の展開について」
環境省総合環境政策局環境経済課(15分)
  ・「エコ・アクション・ポイント全国型プラットフォームについて」
        株式会社 ジェーシービー(15分)
  ・「九州におけるエコ・アクション・ポイント参加事例紹介」
        <九州の取組企業>(20分)
  ・「地域に根付いたエコ・アクション・ポイントの取組紹介」
        財団法人 北海道環境財団(20分)
  ・「市民・企業とNPOを結ぶエコ・アクション・モールについて」
        株式会社 リサイクルワン(20分)
  ・質疑応答・意見交換等(25分)
  ・閉会 


9 参加申込
  事前申込制になっておりますので、「環境NPOビジネスセミナー事務局」あて、
住所、電話番号、団体名、氏名を明記の上、FAX又はE-Mailでお申込み下さい。
FAX  :092-737-5884  (電話:092-737-5883)
E-Mail:fukuda@09su.com

  参加申込は、先着順に受け付けます。
なお、定員を超え、御参加いただけない場合のみ、事務局よりご連絡いたします。

3/23 COP10及びCOP16に関する説明会のご案内open

2011年02月23日 14時41分

環境省 九州地方環境事務所より 皆様へお知らせです。

 このたび、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)及び
気候変動枠組条約第16回締約国会議(COP16)に関する説明会を、
全国各地(7箇所)で開催いたします。

環境省 報道発表:
 http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=13390


 九州ブロックにつきましては、熊本市で開催されます。
 日時:平成23年3月23日(水)18:00~20:00
 会場:熊本市国際交流会館 6階 ホール(熊本市花畑町4-8)
 定員:100名(事前申込制、先着順)

 南川秀樹環境事務次官からのCOP10・COP16に関する報告に加え、
地球温暖化の影響・適応策や地域の生物多様性の今後について、
福岡大学の浅野直人教授、熊本県立大学の蓑茂壽太郎理事長と
ともに考えていきます。

 詳細については、下記ファイル及び以下のアドレスから
ご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2010/0121a.html環境省報道資料cop


 つきましては、ご都合よろしければ、当該説明会にぜひ
ご参加いただきますよう、ご検討ください。
 また、大変恐れ入りますが、ご興味のありそうな方々に
ご紹介いただければ幸いでございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

=お問合せ==================================
環境省 九州地方環境事務所 環境対策課
 〒862-0913 熊本市尾ノ上1-6-22
 TEL 096-214-0332 FAX 096-214-0349
 E-mail  TAKEHIRO_ONOUE@env.go.jp
=========================================

2/26 逸見次郎先生最終講義のご案内open

2011年02月23日 10時07分

熊本県小水力利用推進協議会の顧問をしていただいている
崇城大学の逸見次郎先生の最終講義が開催されますのでご案内いたします。

日時:平成23年2月26日(土) 17:30~21:00
    ※講義終了後、懇親会予定
場所:KKRホテル熊本
題目:再生エネルギーの動向について(太陽光、小水力)
会費:10,000円(記念品代含む)
    ※同伴者は5,000円、小学生以下の同伴者は無料

詳細につきましては、案内をご覧下さい。 ⇒ 逸見先生 

3/5-6 九州環境教育ミーティングinくまもとopen

2011年02月21日 10時59分

2011 九州環境教育ミーティングinくまもと
~九州で生物多様性を考える~

月日 2011年3月5日(土)-6日(日)
会場 熊本市国際交流会館
参加費 一般7,000円、学生6,500円 ※宿泊費は含まれません
参加対象・定員 環境教育に関心のある団体・個人  100名
基調講演 香坂玲 氏 「九州で生物多様性を考えるには」

  詳細はチラシを参照下さい →  ミーティング  http://keem.info/